格安レンタルサーバー比較

アダルト向けサーバー

アダルト向けサーバー

 国内のサーバー会社で提供している「アダルト向けプラン」です。 アダルトプランは、そもそも提供の数が少ないので、少しコスト面で不利なところがあります。 もう少し競合が出てくればコストダウンにつながるのですが。。

アダルト向け ベスト3

人気ランキング
サーバー 法人 個人 容量 月額 初期
1位 カゴヤサーバー
(パーソナル)
50GB 840 無料
カゴヤサーバー
カゴヤサーバー公式

アダルトサイトの運営が許可されている国内サーバーの中では、ダントツの性能です。

利用料金も840円/月額から利用可能です。 ただ、MySQLなどのデータベースはオプションとなっているので、Wordpressなどでサイトを構築する場合はもう少しコストがかかります。 それでも、MySQLが1個/525円で利用できるので千数百円程度で済んでしまいます。 ドメインも1個付いてきます。

2位 ドライブネットワーク
(40GB)
40GB 1050 2100
ドライブネットワーク
ドライブネットワーク公式

アダルトサイトの運営が許可されている国内のハイスペックサーバーです。

容量とマルチドメイン、転送量を1つずつ選んで組み合わせて利用します。 そのうえで、SSLを利用するかどうかで、利用料金が違ってくる「ビジネス・セレクト」という料金方式を採用しています。 数百円台のサーバーには無い、非常に快適で機能の多彩なサーバー環境を提供しています

3位 FC2サーバー 500MB 3500 7000
FC2サーバー
FC2サーバー公式

現在のサーバーの大容量化から取り残された感があるくらい少ない容量です。

それでも、国内にアダルト向けのサーバーが少ない現状を考えると貴重な存在かもしれません。 海外サーバーという手もありますが、英語などが分かるのならいいかもしれませんが、不得意な方はあまり手をださないほうがいいかもしれません。


アダルト利用可 なら「カゴヤ」というのが現状

国内サーバーで「アダルト利用可」のサーバーは非常に少ないのが現状です。 怪しげなサーバーまで含めると、それなりに数はあるのかもしれませんが、突然サーバーが無くなっても困るので、そういうサーバーは含めていません。

大手の中で人気なのが「カゴヤサーバー」です。 もともとの運営母体が海外企業なので、アダルトプランの利用も可能になっています。 当サイト経由でのご利用の8割程度は「カゴヤ」になっています。


ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー