格安レンタルサーバー比較 › Category Archives › 格安レンタルサーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

 このクラスのサーバーになると、本格的にサイトを作成しようという人や、法人や個人事業主の方の仕事で使うサーバー、アフィリエイトをしている方や始めようとする方が利用するサーバーが中心になってきています。スペック的にも高い機能や、アクセス数が多くなっても耐えられる転送量や回線の太さなどを備えるものが目立ちます。

その中でも、当サイトも利用する「エックスサーバー」や「X2」「シックスコア」などのハイスペックサーバーの利用が多くなっています。エックスサーバーは月の利用料が1000円と少しで高い安定性や快適性を提供しています。どのサーバーにしようか迷った場合は、仕事の用途でも使えるエックスサーバーがおすすめです。

Continue reading » «月500円を超えるハイスペックサーバー»

月500円までの格安サーバー

 月500円以内で案外快適に使えるサーバーの中でも人気があるのは上位2サーバー(上位プランも含めて)です。 ミニバードは歴史的には浅いようですが、最近ぐんぐん伸びてきている格安サーバーで、上位プランのファイアバードと共に人気サーバーの上位に位置します。 またロリポップは格安サーバーの代名詞的なサーバーで、利用ユーザーも多い人気サーバーです。 このロリポップの上位プラン「チカッパ」と共に当サイトでも利用される方の多いサーバーです。

ミニバード、ロリポップともに上位プランも用意されていて、用途や機能面などで選べるようにサーバープランが構成されています。 利用目的に応じて適したサーバーを選べるようになっています。

Continue reading » «月500円までの格安サーバー»

アフィリエイトサイト向きサーバー

 アフィリエイトサイトを公開するのに適したサーバーは、いくつものサイトを作成しても良いようにマルチドメイン対応で転送量に余裕があること、サーバーが停止する時間が短い、もしくは殆ど無く安定していること、そしてサーバー自体(コントロールパネルなど)が扱いやすいことなどがあげられます。

またサーバーの利用料金が1000円程度くらいまでで、あまり出費が気にならないことも重要です。 アフィリエイトも最初の数ヶ月間は成果が出ないことが多いので、あまり高額なサーバーを借りると負担になってしまいます。

Continue reading » «アフィリエイトサイト向きサーバー»

ServerQueen(サーバークイーン)の詳細と評判

ServerQueen(サーバークイーン)の主な特徴

1つのサーバー契約で複数のドメイン(マルチドメイン)が利用できます。 Q-01(30個)、Q-02(40個)、Q-03(50個)の設定追加ができるので、異なるホームページ運営が可能となります。 また、サブドメインも5個~無制限まで設定できる仕様になっています。

MySQLやPostgreSQLのデータベースは、Q-01(5個)、Q-02(10個)、Q-03(25個)利用できる仕様になっていますので、データベースが必須のCMSやブログも複数個設置できるなど、コスト的に優れた仕様になっています。

Continue reading » «ServerQueen(サーバークイーン)の詳細と評判»

@WAPPYサーバーの詳細と評判

@WAPPYサーバーの主な特徴

ショッピングカート機能を設置できるのでショッピングサイトの運営が出来ます。 また、@WAPPYには、メール自動応答機能やアクセス統計機能も用意されているので、利用者にきめ細かなサービスを提供することが可能です。

ホームページエディタを標準で搭載しています。Front Pageにも対応していて、ワープロ感覚で気軽にホームページを作成できます。 その他にもクローンタブマネージャーやドメイン転送機能、DNS管理機能、バックアップ/復元機能、ログローテーション機能等を標準で搭載しています。

WordPressなどブログ対応のレンタルサーバサービスで、データベースはMySQLが全プランで利用可能です。

Continue reading » «@WAPPYサーバーの詳細と評判»