格安レンタルサーバー比較レンタルサーバー用語集 › PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHP(ピー・エイチ・ピー)

PHP(ピー・エイチ・ピー)とは

 PHP(ピー・エイチ・ピー)は、Hypertext Preprocessorの略称です。

PHP(ピー・エイチ・ピー)とは、前回ご紹介したPerl(パール)と同じスクリプト系のプログラミング言語で、HTMLファイル 内に直接記述することも出来る点が特徴とされています。 ただ、HTML内に記述するとはいえ、ブラウザが解釈して実行するJavaScript ※等とは違いサーバー側で実行されます。

※ JavaScript/ジャバ・スクリプトは自分のパソコンで実行されます。

PHPのもう一つの特徴は、MySQL、PostgreSQL、SQLite、Oracle、MSSQLなどの数十のデータベースに対応していて、高度なWebアプリケーションが作成できる点です。 文法はC言語およびCから派生した言語の文法に似ていて、C、C++、Javaなどのプログラミング言語を使えるプログラマーなら比較的容易に利用できる文法を採用しています。 さらに、直感的に扱える設計になっているので、初心者でも取っ付きやすいと言われています。

PHPは、Apache(アパッチ/Webサーバーソフト)の内部モジュールとして動作するため、一般にCgiよりも高速に動作すると言われています。

参考)
ブログソフトで人気のある「Wordpress」もPHPで書かれています。 PHPをある程度わかる人なら、Wordpressを自由にカスタマイズして、自分の好みのWebサイトに仕上げることも可能です。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。