格安レンタルサーバー比較サーバーQ&A › ドメインを取得すると個人情報が心配

ドメインを取得すると個人情報が心配

ドメインを取得すると個人情報が公開されてしまうのが心配

 ドメインを取得する際には、そのドメインを取得する人や法人の氏名や住所、連絡先、メールアドレスなどを入力しなければいけません。 入力された個人情報はwhoisというデータベースに記録され、誰でもが見れる状態になります。

最近では個人情報の保護という観点から、氏名や住所、連絡先などを公開したくないと言う方も大勢います。 普通は、whoisデータベースを一般の人が見ることは無いと思いますが、ドメイン業者やSEO関係の業者さんは見ているようです。 いずれにしても、個人情報をネット上に公開するのは、あまり気持ちのいいものではありません。

私たちがドメインを取得する場合、サーバーを借りる際に一緒にとか、ドメイン取得の専門業者で取得する、などしますが、どちらの場合でも、氏名や住所、連絡先などの個人情報に相当する部分を、取得する時に利用した会社の名義にすることができます。

管理人の場合も、VALUE DOMINやスタードメインなどでドメインを取得していますが、すべて「ドメイン取得時に使った会社の名義」にしています。 こうしておけば、ネット上に個人情報を公開する必要がありません。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。