IPアドレス

IPアドレスとは

 IPアドレス(アイ・ピー・アドレス)のIPの部分は、Internet Protocolの略称です。

IPアドレス(アイ・ピー・アドレス)とは、TCP/IP(ティ・シー・ピー/アイ・ピー)というネットワーク通信手法を用いたネットワーク上にある、それぞれのコンピューターに割り振られた固有の番号で、ネットワーク上での住所を表す役割を果たします。

DNSが、DNSサーバー(ドメインネームサーバー)を指すこともあります。 DNSサーバーは、DNS情報(ドメイン名とIPアドレスの対応)を管理するサーバーで、インターネット上には無数に存在しています。

IPアドレスは、世界中で同じものはありません。 前回取り上げたDNSとも密接な関係があり、IPアドレスとDNSにより目的のホームページ等の住所を特定することができます。

現在のIPアドレスはIPv4といわれ、32ビットの数値で識別できる上限の約42億台(2の32乗)までしか一つのネットワークに接続することができず、インターネットで利用するIPアドレスが足りなくなることが心配されています。

この問題を解決するために進められているのが、次世代のIPv6での運用です。 IPv6では128ビットのIPアドレスが使われ、単純計算で2の128乗のIPアドレスが利用可能になるため、IPv6に移行すれば当分のあいだIPアドレスが足りなくなる心配はなくなると言われています。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。