格安レンタルサーバー比較専用サーバー › カゴヤ(Kagoya)専用サーバーの詳細と評判

カゴヤ(Kagoya)専用サーバーの詳細と評判

カゴヤ専用サーバーの主な特徴

カゴヤ(Kagoya)専用サーバー3Gシリーズは、サーバーを1台占有して利用するタイプのサービスプランです(管理者権限「root」はカゴヤが保持するフルマネージド型の専用サーバーです)。OSのバージョンアップやセキュリティパッチ対策などのサーバーの管理・運用はすべてカゴヤが行いますので、サイト運営に集中することができます。

カゴヤ(Kagoya)専用サーバーのユーザーは、サーバーの各種設定やデータベースの構築が専用のコントロールパネルで簡単に設定できます。

専用サーバーの中では断トツの人気度です。 その要因は、①カゴヤというネームブランド ②圧倒的な料金の安さ ③利用ユーザの評価 などが上げられます。 同程度のスペックを持つ専用サーバーの中では、圧倒的にコストパフォーマンスが高くなっています。

カゴヤ専用サーバーのプラン概要

カゴヤ専用サーバーのすべてのプラン一覧
カゴヤ専用サーバー3G 160GB 9450円 3864円 無制限
160GB 17850円 5880円
320GB 31500円 7560円
500GB 52500円 15120円
1TB 91350円 21000円
1.35TB 174300円 30240円
1.2TB 210000円 37800円
カゴヤ専用サーバー

※ 上記プランの他に、root(管理者)権限をユーザが保有するタイプの「専用サーバーFLEX」も提供されています。(月額3990円~) グローバルIPアドレスを割り当てたサーバー1台を専有します。 SSHによるサーバーコントロールにより、高度なセッティングによる運用が可能です。


カゴヤ専用サーバーの機能概要

カゴヤ専用サーバーの 主な機能
telnet・SSH admin(root) RAID 帯域保証
ファイアーウォール サポート 設定代行
       
リブート ハード故障対応 バックアップ
MySQL PostgreSQL SQLite    
再販     アダルト利用可
Perl php Ryby Python
htaccess cron        
マルチドメイン サブドメイン        

※ カゴヤ(Kagoya)専用サーバーの各プランにより若干の違いがあります


カゴヤ専用サーバーのその他特徴

  • フルマネージド型の専用サーバー(管理者権限「root」をユーザーが持たないタイプのサービス)
  • 専用サーバーで本格的にショッピングサイト等を運営される方に向いたプランです
  • ブラウザからユーザー専用のコントロールパネルでメールアドレスの追加や独自ドメインの申請・設定、データベースの構築、グループウェアやCMSのインストールまで簡単に行えます
  • 標準装備されている回線(共有100Mbps ベストエフォート型)以上の帯域をご希望の方は、専用サーバー3G限定オプションサービス「トラフィックブースター(回線補強オプション)」を利用できます
  • オプションサービス「トラフィックブースター」で回線を増強した上で、さらに「キャンペーン期間」や「バーゲン期間」、「新卒生の就職情報掲載期間」や、「試験合格者発表期間」など、一定期間だけ急激にアクセスが増加するようなサイトの対応策としてはオプションサービス『クラウドブースター』が最適です

カゴヤ専用サーバー スペック

OS メモリ/(CPU) ネットワーク回線 コントロールパネル 固定IPアドレス
専用サーバー 2GB/
AtomN450
100Mbps 1

※ 上記スペックは「専用サーバー101」のものです。



カゴヤ専用サーバー 運営会社データ



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。