Basic認証

Basic認証とは

 限定した人にのみ公開したいページを作りたいときなどがありますが、 この時に「ID」と「パスワード」を使ってアクセス制限を行えたら便利です。

このように「ID」と「パスワード」を入力することで、ページを見れるようにすることを「Basic認証」と呼びます。

「ID」と「パスワード」を入力
IEの場合の認証画面(ここに「ID」と「パスワード」を入力する)

Basic認証は、「.htaccess」などの特殊なファイルに記述する事で行います。 ページ単位ではなくディレクトリ単位にアクセス制限を行うことになりますので、制限したディレクトリ内のどのURLが直接指定された場合でも、アクセス制限がかかります。 「ID」と「パスワード」を正しく入力することで閲覧することができます。

ただこのとき「ID」や「パスワード」は暗号化などがされていない状態で送受信されるため、簡単に盗聴・改ざんされてしまうなどの危険も伴います。 従って、あくまでも簡易的な方法で重要なデータの保護に利用してはいけない方法です。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。