格安レンタルサーバー比較チカッパ › チカッパサーバーの詳細と評判

チカッパサーバーの詳細と評判

チカッパサーバーの主な特徴

 チカッパは以前、「チカッパサーバー」という独自のブランド?で運営されていましたが、現在は「ロリポップサーバー」の中のチカッパプランとして提供されています。

ロリポップサーバーの上位プランという位置づけになっています。

機能的には、容量や転送量、MySQLデータベースの数などが、ロリポップより大幅に増強され、サーバー初級者から中・上級者までカバーするスペックを提供しています。

このクラスの競合は、同じ価格帯の「さくらサーバー(スタンダード)」「ファイアバード」などがあげられますが、容量やMySQLの数では、「さくら」より勝り、「ファイアバード」より劣るという位置関係になっています。


チカッパサーバーのプラン概要

すべてのプラン一覧
ロリポップサーバー 60GB 1575円 525円 10GB/日
30GB 1575円 263円 1GB/日

※ チカッパは、以前「チカッパサーバー」として別ブランドで運営されていましたが、現在はロリポップのチカッパプランとして提供されています。


チカッパサーバーの機能概要

チカッパサーバー 主な機能
メール機能 データベース
メールアカウント MySQL 30個
メーリングリスト PostgreSQL
ウィルス対策 SQLite
ドメイン関連 アプリケーション
ドメイン取得 EC-CUBE
ドメイン持込 osCommerce
マルチドメイン 100個 Zen Cart
サブドメイン 500づつ/ドメイン MakeShop
基本機能 ネットショップオーナー
Perl ダビンチカート
PHP ショッピングカート
ruby
python Movable Type
SSI XOOPS
C/C++ WordPress
.htaccess グループウェア
mod_rewrite その他
Cron サポート 「メール」
平日:10時~23時まで
土日:10時~19時まで
SSL アダルト利用 ×
RAID
バックアップ 特典
アクセス統計/解析 支払 銀行振り込み、コンビニ、クレジットカード

※ 独自ドメインの取得はムームードメインで行えます。
※ 無料お試し期間が10日間あります。
※ WordPress、XOOPS、MovableTypeの設置マニュアルが完備しています。
※ サーバー契約は1ヶ月単位から可能です。


チカッパサーバーの評価・レビュー

 ロリポップを借りる検討をしていて、もう少し容量やMySQLがあればいいな!と感じている方には、同じロリポップの運営なので最適な選択肢の一つです。

転送量については、10GB/1日とありますので明確で分かりやすいと感じます。 例えば、よく比較される「さくら」「ファイアバード」の転送量は表向き「無制限」とされていますが、どちらも「快適に使用できる目安」があり、それを上回れば「ベストエフォート」運転になり、厳密な意味では「無制限」ではありません。

それを考えると「チカッパ」で問題ないように思います。 一般的なサイトなら、まったく問題にならないくらいの転送量制限です。 (参考: 10GB=10,000MB)

もう少し転送量に余裕のあるサーバーにしたい場合は、「エックスサーバー」などのように転送量や容量に余裕のあるモデル選択することをおすすめします。

チカッパには簡単インストール機能があるので、WordpressやMovableTypeなども簡単にインストールできます。 MySQLデータベースは30個使えるので、複数のWordpressなどを立ち上げたい場合にも適しています。

以前ロリポップは検索(Google)エンジンのロボットをブロックするというトラブルを起こしましたが、現在は、そのようなこともなく安定しているようです。(2度と同じ間違いは起こさないでしょうし・・・)



チカッパ(ロリポップサーバー) 運営会社データ

関連する記事) チカッパ



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。