格安レンタルサーバー比較エックスサーバー › エックスサーバーでドメインを設定する方法と手順

エックスサーバーでドメインを設定する方法と手順

ドメインを設定する方法と手順を説明します

 ドメインを取得したら、エックスサーバーにドメインを割り当てて使えるようにします。ドメインは何処で取得したものでも同じ手順になります。ただ、エックスサーバー以外で取得したドメインに関しては、取得した事業者でドメインの「DNS情報」をエックスサーバーのネームサーバーを指すようにしてください。エックスサーバーで取得したものはネームサーバーの変更はありません。

新規にドメインをエックスサーバーに設定するには以下の手順で行います。

ドメイン設定の方法と手順

エックスサーバーコントロールパネル

エックスサーバーにログインし「ドメイン設定」をクリックして進みます。

ドメイン設定

「ドメインの追加設定」をクリックして次に進みます。

ドメインの追加

今回取得したドメインを入力して「ドメインの追加(確認)」をクリックして次に進みます。入力のときにスペルミスをしないよう注意して入力してください。

ドメインの追加確認

入力したドメイン名で間違いなければ「ドメインの追加(確定)」をクリックします。正常に追加設定できれば設定完了画面が表示されてドメインの追加が終了します。

実際のドメインへのアクセスは直ぐにはできません。インターネット上のネームサーバーに追加したドメインが浸透するのに時間がかかりますので、早ければ数時間(2時間くらい)でアクセス可能になります。場合によっては、さらに時間がかかる場合もあるようです。

サブドメイン設定の方法と手順

ここからは、サブドメインの設定手順です。サブドメインも通常のドメインと変わりなく、検索(Googleなど)の評価も普通のドメインと変わりありません。ドメインを一つだけ取得して、そのドメインのサブドメインでサイトを運営すれば、ドメイン取得管理に消費される経費を節約できるので、一つの選択肢だと思います。

サブドメインの追加

コントロールパネルより「サブドメインの追加設定」をクリックして次に進みます。

サブドメインの追加設定確認

希望する「サブドメイン名」を入力して「サブドメインの追加(確認)」をクリックして次に進み「サブドメインの追加(確定)」をクリックして作業を完了させます。

サブドメインの場合も、ドメインの時と同じようにアクセスするにはしばらく時間がかかります。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。