格安レンタルサーバー比較ホームページ作成 › 無料でホームページ用のボタンが作れるサイトの一覧

無料でホームページ用のボタンが作れるサイトの一覧

ホームページで使うボタンを無料で作れるサイト

 ホームページを作成するときに、ボタンを使いたいことがあると思いますが、そのボタンを簡単に綺麗に作れるサイトを紹介します。特にボタンは使わないという方には関係ないですが、ネットショップサイトなどでは必須ですので覚えておいて損はないと思います。

また、ホームページを始めて作るという初心者の方は、なかなか気に入った感じのボタンを作るのも一苦労します。そんな時に利用してもいいと思います。Photoshopなどのソフトを買って作成するのもいいでしょうが、そこまでしなくてもと考える方も使ってみるといいでしょう。

無料でホームページで使うボタンが作れる

検索で「ボタン作成サイト」などのキーワードで検索すると、「ボタン作成」が出来るサイトがたくさん見つかるかもしれませんが、次の2箇所を知っていればわざわざ探すこともないかもしれません。

  • As Button Generator 

    このサイトで作ったボタンです。
    As Button Generatorで作ったボタン

    使い方も簡単で、ボタンの色やサイズを指定し、グラデーションするかしないか、ストライプを入れるか入れないかなどを指定していきます。ボタンに表示するテキストを入力して保存すると上のようなボタンが出来上がります。(テキストの入力は、少し分かりにくいので、テキストを入力する前のボタン画像だけを保存し、後から自分のパソコンで文字を重ねてもいいかもしれません。)

    参考までに) テキストの入力の手順は「テキストを挿入する」をクリック→ボタン画像上の「Edit me」を選択する→テキスト入力欄の「Edit me」を編集する→「適用」をクリック、でテキストが編集できます。ですが結構使いにくいです。これなら、画像だけ保存して文字は後から重ねる方が楽かもしれません。

  • ButtonMaker 

    このサイトで作ったボタンです。
    ButtonMaker

    使い方はこちらの方が簡単だと思います。色やサイズ、ボタンの形状、角を丸めるかどうか、グラデーションするかしないか、ストライプを入れるか入れないか、などが一つの画面で指定できます。テキストも同様に入力することができますが、残念なのはフォントの種類が少ないことです。「As Button Generator」同様にボタン画像だけ使ってテキストは後から重ねてもいいと思います。最後に「create」をクリックするとボタンが出来上がります。出来上がったボタンイメージを自分のパソコンに保存(名前を付けて画像を保存)すれば、作業終了です。

管理人の場合は、上記のサイトで作成したボタンのイメージ画像だけを使用しています。簡単にグラデーションをかけられたり、ストライプ模様も指定するだけです。テキストの文字はフォントの種類が少ないので、ほとんど利用していません。

ボタンのイメージ画像だけを保存して、あとは画像編集ソフトで文字入れをして使っています。画像編集ソフトを持っていなければ、「JTrim」などのフリーの画像編集ソフトもありますので、それを利用して後から文字入れをすればいいと思います。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。