格安レンタルサーバー比較ホームページ作成 › 無料写真加工編集ツール「Picasa3」

無料写真加工編集ツール「Picasa3」

PicasaはGoogleが提供している写真加工編集ツールです

 ホームページに使うための写真を、加工したり編集したい場合があと思います。写真をそのまま使っても良いのでしょうが、例えば、不必要な部分があったり、写真のなかの一部分を使いたい場合もあるでしょう。

こういう時に便利なのが「Picasa」です。無料で使えるのに高機能で、殆どのことがこの無料ソフトでできます。別途、有料の写真編集ソフトを買わなくても十分に使えますので、まだ利用していない方は是非使ってみると良いでしょう。

ホームページビルダー(ホームページ作成ソフト)を使っている方は、画像編集ソフトがビルダーにも付属しています。最新のビルダーのものは分かりませんが、旧バージョンに付属していた画像編集ソフトよりも高機能ですので、ビルダー付属の画像編集ソフトとPicasaの両方を併用しても良いと思います。

写真加工編集ツール「Picasa」

「Picasa」を起動後の画面イメージです。

Picasaの画面

インストールすると、自動で写真などの画像ファイルを収集してアルバムを作ってくれます。パソコン全体から収集するか、マイドキュメントなど限られたフォルダから収集するかを選びます。管理人の場合は、後者を選択してインストールしました。

Picasaで画像を加工編集しているところ。

画像編集しているところ

Picasaのダウンロードはこちらで出来ます

Picasaはこんなことができます

Picasaはいろいろなことができますが、その中でも「よく使われる機能」として以下のものがあげられます。

  • 切り抜き
  • 傾き調整
  • 赤目処理
  • 自動コントラスト調整
  • 自動色調整
  • レタッチ
  • テキスト
  • Picnikで編集
  • 明るさ調整

その他の機能としては、ライティングと色彩を細やかに調整(ワンクリックで修正・明るさ調整・ハイライト・シャドウなど)、楽しく役に立つ画像処理1(シャープ・セピア・モノクロなど)・楽しく役に立つ画像処理2(赤外線フィルム・オートン風・シネマスコープなど)など多彩な機能を無料で使うことができます。

ホームページやCMS(Wordpressなど)を作成する時の写真や画像の加工編集は、必須といっていいと思いますので、まだ使ったことが無い人は是非利用してみてください。なお、写真の加工などやったことが無いという初心者の方でも容易に使いこなせると思います。

また、Picasaの使い方に関しては、検索で「Picasaの使い方」などのキーワードで検索すれば、非常に多くの解説サイトがヒットしますので、それらを参考にすると良いと思います。



ジャンル別にレンタルサーバーを選ぶ

おすすめサーバー

コストを重視する方向け

スペックを重視する方向け

法人・個人事業主向け

Wordpress向けサーバー

ネットショップ向けサーバー

アフィリエイトサイト向きサーバー

月500円までの格安サーバー

月500円を超えるハイスペックサーバー

あなたの口コミ・評価を書いてみませんか?

*

NOTE - お寄せくださった口コミや評価は順次公開させていただきます。 なお、あきらかに宣伝と思われる場合や、誹謗中傷と思われる書き込みは非公開とさせていただきます。